スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    アフロン氏製このはAI更新(2013/10/31, 03:03)


    このはAI更新しました
    今回の更新で変わったところは
    コンフィグにCPU専用行動スイッチを設けた事と
    立ち回りや思考の強化です

    CPU専用行動スイッチと言うのは
    このはの場合超必殺技の「このは落としの術」が溜めコマンドなのに歩きながら使えたり
    闇のアルカナのギーァをレバー操作に関係なく操作させたり
    いわゆるCPUだけができるコマンド操作をするかしないかのスイッチです
    デフォルトではON…つまりCPU専用行動できるようになってます
    前回まではギーァ操作とかもあまり自由にさせずにプレイヤーっぽく動かしてたんですが
    知らない人にとってはギーァが少し挙動不審に見えたり
    作り込みの努力に動きがあまり見合ってない気がするんで
    スイッチ形式にしてCPU制約取っ払いました、スマン

    それとこれは今回の更新からある性能改変に当たる変更ですが
    今までのこのはの技は、設定されてる相手の受身不能時間が殆ど少ないので
    Y軸速度を見ないで受身するキャラとかには全くコンボが決まりませんでした

    ですので、とりあえず応急処置で技に設定されてるヒットポーズ分の値だけ長くしました
    具体的にはHitDefステコンのFall.RecoverTimeをそれぞれの設定されてるPauseTimeの分だけ増やしました
    増やす値の目安が分かんないんで…

    今回このはの最後のAI更新したのが大分前なんで
    無駄な立ち回りを直そうかと思っていじり出したらめちゃくちゃ時間かかった件
    だいたい重力計算のせい

    ということで今回からこのはに重力計算をさせてみた
    これで空中技の攻撃判定出す前に着地とか無くなって良かったね
    ちなみに実は今までのAIには重力計算なんて入ってないんだ…
    難しい処理だったから今まで避けてたけど
    やっぱりしばらくAI組んでてこのはにはかなり必要な処理だと思ったんで覚えました
    まあとりあえずこのはのAIは全アルカナ大体満足行く出来になってよかったー

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。