やっぱりもう少しスプライトをドット絵っぽく綺麗にしてから次のアニメに移ろう

    とティーフ氏のキャラを見てて沸々と感じた
    ドット絵綺麗だとやっぱり3Dとは雰囲気が違って良い
    あと格ゲー映えする気がする、個人的に
    3DCGも綺麗でいいけどやっぱりドット絵の雰囲気は出したいよなぁ

    作業環境
    そういえば作業してて何か忘れてるなと思ったら
    GraphicsGaleの専用形式使った作業環境忘れてた
    これがあるとアニメが確認しやすいし、パレットごちゃごちゃ混ざったりしないし
    作業効率がグンと上がる

    てかbmp一枚一枚登録めんどいなーと思ってたけど
    メニューバーのファイル→複数ファイルからインポートで複数登録できるやん
    最初はD&Dできなくてマズーと思ったけど
    ダイアログからCtrl+AとかShift+左クリックとかでも一括選択で自己解決

    やればできるこ

    コメント

    No title

    もう作り始めてます(キリッ
    や、リアル事情もあり他の子らの更新もありでなかなか進んでいないのですが

    確かに2Dドットはそれだけでなんか味が出てますよね
    3Dが悪い事では決して無いし、動きのスムーズさは比べ物にならない…
    逆にヌルヌルしすぎているのが何らかの障害に繋がっているのかも?
    格ゲーみたいに動きが激しいゲームだと、グラは全部が繋がっているとかより、
    「そう見える」ってことが重要なのかもしれませんね

    No title

    はじめまして
    少しお聞きしてみたいことがあってコメントさせていただきます
    リューゲンの立ちモーションを拝見した時に色数や影のつきかたなど凄く自然に
    2D調になっているな、と思ったのですが、一枚一枚手作業で手直しされているのでしょうか
    3Dから落とし込む際に何か特殊な方法をとっていたりするのでしょうか

    No title

    >>eurotaさん
    ハーミルさんAI期待!応援してます!
    確かに完全にぬるぬるさせるより、ぬるぬるちょっと手前の微妙にカクついてる方が何か好きかなー
    あと3Dは動きがもっさりするってのもよく聞くから、今のところそこは気を付けてます
    適度に枚数空かせないと作業的にも苦しかったり…

    >>みrさん
    おお、初めまして!今製作してるドット絵はRokDeBone2で2Dに落とし込む際にトゥーンレンダリングで表面をアニメ調にしてから抽出してます
    RokDeBone2のツールバーの「トゥ」って書いてあるボタンから設定できますよ
    あとは普通通りにメニューバーからFile→連番bmp出力するだけです

    実はこれ以外はパレット統合と少し潰れたドットを修正してるだけで、あまり手を加えてませんです( ´・ω・)

    No title

    なるほど・・・RokDeBoneのですか
    ありがとうございます、参考になりました
    私ももっといろいろ試してみようと思います

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    QRコード

    QR